FXで儲ける目的と投資スタイル

MENU

FXで儲ける人と損する人の違い

よくお金が貯まる人の傾向としては、いくら貯めたいかという目標を明確化してから貯金を始めた人の方が溜まりやすい傾向があります。そのためお金がほしい目的は何か?稼ぎたい金額はいくらか?という金額などを明確にした方が、FXでも利益を出しやすいと言えます。

 

目標は、生活費の足しにしたいとか高級車を買いたい、趣味に注ぎ込める自由なお金がほしい、家を建てたい、貯金がしたい、など何でもかまいません。
明確化するのは『希望や金額』です。

 

人によっては、かなり違いがあるでしょう。生活費に1ヶ月に10万円程度稼ぎたいと言う人もいれば、数千万を短期間で稼いでFXで生活費の全部を賄いたいという人もいるでしょう。この目的と金額を明確化するためにも、初めに投資する金額やFXに割く時間、保有すべきポジションの量などを自分のスタイルを明確にしましょう。

 

必要なのは、FX以外の方法で稼ぐことはできないか、ということを今一度、チェックすることです。というのもFXにも他の投資同様にリスクがあるので、生活費や教育費などの必ず必要のないお金で投資して稼ぐことです。

 

目的が不明瞭なままだと、FXで勝つために幾ら情報収集をしても、今日現在のFXに関する情報量の多さに圧倒されて何も出来なくなる可能性が高くなります。また今の生活スタイルでできるFXのやり方を見つけることです。

 

投資金額もFXに割く時間帯も無理をすれば、必ず失敗します。サラリーマンが1日中、相場を監視しつづけて行うデイトーレードのスタイルは難しいでしょうし、専業主婦の方が家族の財産を内緒で運用してしまうことも危険です。

 

そのため大切なのは自分の生活スタイルと投資金額に合うFX取引方法を選択することです。FX以外にも株や先物などがありますが、特にデイトレードは最も難しいと言われています。1日の大半を費やすことになるのがデイトレードだからです。

 

常にレートの上昇や下降を見続けて読み続けなければなりません。デイトレードを本業があるサラリーマンや家事ある主婦が選んでしまうと、仕事中にFXのことが気になってしまったり、また逆にFX取引をしていても仕事のことが気になってしまい取引が中途半端な判断で行うという悪循環になりやすいからです。

 

あまりに無理な取引スタイルは精神的にも肉体的にも大変です。FXだけに限りませんが、大切なのは、無理はしないという心構えです。

 

そのためデイトレードとは逆のスタイルである、比較的ゆったりと取引ができるポジションを数ヶ月程度保有するFXのやり方を選ぶ人もいます。この長期ポジションなら本業があるサラリーマンや家事がある主婦でもこのやり方ならストレスが少なくFX取引をすることができます。

 

しかし長期ポジションにも注意しなければならないポイントがあります。

 

それは長期ポジションを保有する場合は、市場の暴落、取引通貨の国の政情の急変など、レートの変動が予想外に起きる可能性があるということです。大切なのは自分に合う方法を探すことで、性格的に長期ポジジョン保有が向かない、デイトレードが合わないという人がいます。

 

どちらが良いかは一概には言えません。それぞれのリスクを考え、自分の性格や投資時間と資金で考えるのが良いでしょう。FXの取引に慣れるまでは、数ヶ月の長期ポジションから始めてみるのが安全です。

FXで儲ける目的と投資スタイル関連エントリー

FXで損失を出してしまった場合の対策ポイント
FXで損失を出してしまった場合の対策ポイント。FXの基礎知識や運用方法、用語集などを解説したFX初心者向け入門サイト。
デイトレードはFX初心者向き?!
FXデイトレード。基礎知識や運用方法、用語集などを解説したFX初心者向け入門サイト。
FX初心者のための1000通貨とマイナー通貨について
1000通貨とマイナー通貨について。FX(外国為替証拠金取引)の経験者が語る初心者が稼ぐための必勝法!入門、実践編およびFX口座比較から開設の仕方までを徹底解説。
気持ちをコントロールしてFXで稼ぐ
自分の気持ちをコントロールしてFXで稼ぐ!FX(外国為替証拠金取引)の経験者が語る初心者が稼ぐための必勝法!入門、実践編およびFX口座比較から開設の仕方までを徹底解説。