MENU

強制ロスカットとは

強制ロスカットとは、トレーダーの証拠金維持率が
ある数値より下回った場合
(一般的に証拠金の25%前後であることが多い)に、
トレーダーには全く何も通知されずに、
FX取引業者によって強制的に保有ポジションの
反対売買決済が行われることです。

強制ロスカットが行われる背景

強制ロスカットが行われる背景には
設定したレバレッジが高すぎる、
または証拠金が少なすぎる場合に多く発生します。

 

この場合、証拠金が減ってしまうだけではなく、
かなりの損害が出る場合がありますので
FXデモトレードで色々な経験を積んで置くことが、
自分の最適なポジション、投資スタイルを身につける
良いトレーニングになります。

強制ロスカットが起こりやすい曜日

強制ロスカットは取引所が閉まっており、
トレーダーが何もできない時期に何らかの事件やニュースがあり、
為替相場が急変した場合に起こりやすいものです。

 

日本の取引所などでは土日ではトレードができないため、
世界的な変動があった場合には、呆然と立ち尽くすしかありません。

FXデモトレードで強制ロスカットを経験しておく必要性

この強制ロスカットが行われてしまうと、
預けていた証拠金が消えてなくなるだけではなく、
多額の借金を作ってしまうというケースも予想されます。

 

この様な、トラブルはリアルなお金を使っていた場合、

 

お金と云う損害だけではなく、家族や勤務先などに、
影響するような人生を変えてしまうほどの一大事となります。

 

そのような現実でのトラブルにならないように
FXデモトレードで様々な相場状況を経験しておくことが大切です。

レバレッジをコントロールするものがFXで儲けられる

FXの最大の魅力のひとつでもある証拠金の数倍、
数百倍の取引ができる機能性は
儲けの大きさと、損失の大きさが
常に表裏一体であることを実感させてくれます。

 

つまりお金の欲望に囚われすぎないことが、一番大切です。
FXデモトレードで冷静にレバレッジを
コントロールすることを身につけましょう。

 

但し、実際にFXデモトレードをやってみると、
低いレバレッジの場合、儲かる金額も少なくなります。

 

一方で、100倍、400倍といった高いレバレッジ設定を行った場合、
ロスカットされてしまう頻度が格段に上昇することが分かります。

 

 

100倍以上のレバレッジ設定で
FX取引できる業者も結構ありますので、
実際にFXをやってみる前に、
FXデモトレードで強制ロスカットを経験しておくことは、
FXで儲けるためには一度は経験しておいた方が良い出来事です。

 

そのような経験を積むことで、
初めて自分にあった証拠金額とレバレッジの設定値を
知ることができるからです。

FXデモトレードと強制ロスカット関連エントリー

FXデモトレードとは
FXデモトレードの活用。FXの基礎知識や運用方法、用語集などを解説したFX初心者向け入門サイトです。
FXデモトレードの進め方
FXデモトレードの進め方。FXの基礎知識や運用方法、用語集などを解説したFX初心者向け入門サイトです。
仮想マネー
仮想マネー。FXの基礎知識や運用方法、用語集などを解説したFX初心者向け入門サイトです。
FXデモトレードの失敗は成功の元
FXデモトレードの失敗は成功の元。FXの基礎知識や運用方法、用語集などを解説したFX初心者向け入門サイトです。
FXデモトレードと仮想マネー
FXデモトレードと仮想マネー。FX(外国為替証拠金取引)の経験者が語る初心者が稼ぐための必勝法!
FXのデイトレードとデモトレード
FXデモトーレード。初心者のためのFX入門@なび。FXの基礎知識や運用方法、用語集などを解説したFX初心者向け入門サイトです。