MENU

FXデモトレードで経験値を格段にアップさせる

FXデモトレードは、現実のお金を使わず、仮想空間で仮想マネーを使うことで、FXを擬似的に体験できる初心者にとっては嬉しいシステムです。

 

このFXデモトレードが何故、初心者にとって大切なのかは、FXだけに限らず、為替相場で収益を上げるためには『相場感覚』が大切だからです。FXでの売り買いのタイミングなどは、ある程度、経験を積まないと上手くいかないのです。理論的な知識やツールも大切ですが、この「相場感覚」がなければ収益を上げることは難しいでしょう。

 

そういう意味ではFXデモトレードはバーチャルなものではありますが、FX初心者が「相場感覚」を身につけるには大変に有効なものですので、利用しない手はありません。

FXデモトーレード記事一覧

FXデモトレードとは、現実のリアルなお金を一切使用せずに、バーチャルな仮想マネーを使用して、擬似的にFX(外貨証拠金取引)を体験することができるFX初心者にとっては嬉しい仮想システムです。このFXデモトレードは、『外国為替取引仮想売買システム』とも云われ、FX取引仲介会社が提供するデモ口座を利用することで、実際の取引を似た体験が可能な嬉しいシステムです。大手のFX取引仲介会社であれば、ほとんどの会...

FXデモトレードは、通常のFX取引と同様に新規注文(発注)、次に取引成立、決済注文、そして最後に損益確定という流れになります。まず最初にトレーダーは為替相場状況をみながら、取引条件を決めて、新規注文(発注)の、売買の注文をすることです。この売買の注文の決め方の基本はドル・円の場合、相場で今後、円高になりそうな場合『円買い』となり、「円安になりそうならば『円売り』」というポジションで、取引条件を決め...

仮想マネーとは日常的に使われるリアルなお金ではなく、バーチャルな世界のみで使用できる擬似的なお金のことです。インターネットの普及に伴い利用され始めましたが、身近なものでは楽天ポイントやマイレージなども仮想マネーと云えるでしょう。様々な方法で獲得したポイントを貯めて、実際のお金のように使用できるのですが、FXデモトレードも、仮想マネーを使って行う取引となります。

FXの取引を始めてみようと思っている人の多くは、FX最大の魅力であるハイリターンを期待しているケースが多いのですが、FXがハイリターンの収入を儲けることができる反対にはFXがハイリスクであることと同義なのです。

強制ロスカットとは、トレーダーの証拠金維持率がある数値より下回った場合(一般的に証拠金の25%前後であることが多い)に、トレーダーには全く何も通知されずに、FX取引業者によって強制的に保有ポジションの反対売買決済が行われることです。

FXデモトレードとは、現実の通貨を使わずバーチャルマネーを利用してFX(外貨証拠金取引)を体験することが出来るFX初心者向けの仮想システムです。正式名称は外国為替取引仮想売買システムと呼びます。このFXデモトレードは外国為替業者が提供するデモ口座と呼ばれる仮想口座を利用して現実の通貨を使わずにFX取引を体験することができます。主要の大手のFX業者であれば、ほとんどの会社が、このシステムを導入をして...

FXデモトレード(バーチャルFX)は、初心者が知識をつけ、経験を積む場として活用されています。特に、デイトレードに興味があってやってみたい、という人は『デイトレードのいいこと』しか想像していない、というケースもあります。そのため、FXデモトレード(バーチャルFX)を利用して、何より経験をつんでみることが必要となります。デイトレードが素人・初心者に向いているとされるのは、数十分〜1日以内に全てのポジ...