MENU

マージンコールとは

このマージンコールとは、追加保証金のことで、通称『追証』と呼ばれているものです。

 

FX取引会社の口座に預けている証拠金から、
含み損を差し引いた金額が、一定水準より下がってしまったケースに、
FX取引会社よりマージンコール(追証)を求められます。

 

いわゆる相場から退場するか、
続けるのかの意思をFX取引会社より催促されてしまうわけです。

 

証拠金を新たに追加したり、
現在のポジションの一部を決済することで、
催促されることはなくなりますが、
この『損失に耐えられるようにお金を用意してください』と
FX業者に注意されないように気をつけなければなりません。

 

マージンコール(追加保証金)の「一定水準」は、
FX取引仲介業者によって違うのですが、
一般的に預けている証拠金の5割というところがほとんどです。

マージンコールとは関連エントリー

マージンコールとロスカット
マージンコールとロスカット。FX初心者のためのFX入門@なび。FXの基礎知識や運用方法、用語集などを解説したFX初心者向け入門サイトです。
ロスカットとは
ロスカットとは。FX初心者のためのFX入門@なび。FXの基礎知識や運用方法、用語集などを解説したFX初心者向け入門サイトです。
レバレッジとは
レバレッジとは。FX初心者のためのFX入門@なび。FXの基礎知識や運用方法、用語集などを解説したFX初心者向け入門サイトです。