FX初心者

MENU

FXの基礎知識

FXを始めるにあたって、知っておきたいことが幾つかあります。
お得なFX業者選択も非常に重要なポイントですが、
まずは『FXとは何であるのか?』、『マージンコール・ロスカットとは何か?』
『良く聞くレバレッジとは?』、『円高・円安の意味は?』
『証拠金とは?』、『通貨ペアとは? 』

 

これらはFX取引を始める前に、キチンと知っておかなければ
ならない基本中の基本の事柄です。

 

稼ぐための『テクニック』や『知識』ばかりに目が行ってしまうと、
基本的なことで、足元をすくわれて大損してしまう可能性があるので、
まずは基本を疎かにせずに、基礎知識をしっかり固めていきましょう。

FXの基本記事一覧

FX取引を行う際に一番注意しなければならないのは、マージンコールやロスカットをFX取引仲介業者から受けないように、自分のスキルに見合った資産で、安全圏内で取引を行うようにことを気をつけるべきです。

このマージンコールとは、追加保証金のことで、通称『追証』と呼ばれているものです。FX取引会社の口座に預けている証拠金から、含み損を差し引いた金額が、一定水準より下がってしまったケースに、FX取引会社よりマージンコール(追証)を求められます。いわゆる相場から退場するか、続けるのかの意思をFX取引会社より催促されてしまうわけです。証拠金を新たに追加したり、現在のポジションの一部を決済することで、催促さ...

ロスカットとは、トレーダーの証拠金維持率がある一定水準の数値より下回ってしまったケースに、トレーダーに事前通告なしに、FX取引業者によって強制的にポジションの決済が行われることです。FX取引業者が損失拡大を懸念し、勝手に行うのでマージンコール(追加保証金)がイエローカードなら、ロスカットはレッドカードと云えるかもしれません。尚、このロスカットの一定水準の数値は多くのFX取引仲介業者で証拠金の25%...

レバレッジとは、日本語の意味としては『てこ』になります。小学生で習う『小さな力で大きな力を出すことができる』あの『てこの原理』のことです。FXでは、レバレッジというシステムが取っているおかげで、1円、2円と云った日常的には瑣末な金額であるわずかな為替変動でも非常に大きな利益を出すことができます。そのため少額の元手で、大きな金額の取引が出来ることなどが、FX最大の魅力のひとつです。